2012年4月29日日曜日

ピクルス通信no.151 犬のおまわりさん

静かな書店を子供の歌声がつんざいた。

まいごの まいごの こねこちゃん
あなたの おうちは どこですか
おうちを きいても わからない
なまえを きいても わからない

よ、揚々たる歌いっぷり。

み、見事に音程をとっている。

ひょっとすると一角の歌い手になるやもしれぬ。

赤の他人ですら期待してしまうのだから、いわんや親をや。

ニャン ニャン ニャニャン
ニャン ニャン ニャニャン
ないてばかりいる こねこちゃん
いぬの おまわりさん こまってしまって
ワンワン ワンワン ワンワンワンワン


さすがに親が、静かにしなさい、と注意したのだろうか。

歌声がこれ以上続くことはなかった。

ん。

こねこちゃん、迷子のままじゃん。

うたの1番をなぞるかぎりでは、犬のおまわりさん、困ってるだけじゃん。

どうする。どうする。

動画が見つかった。2番に望みをかける。


まいごのまいごのこねこちゃん
このこのおうちはどこですか
からすにきいてもわからない
すずめにきいてもわからない
ニャン ニャン ニャニャン
ニャン ニャン ニャニャン
ないてばかりいる こねこちゃん
いぬの おまわりさん こまってしまって
ワンワン ワンワン ワンワンワンワン

やっぱり迷子のままじゃん。


若竹純司

2 件のコメント:

  1. 六道の辻に迷った小生には誰が声をかけてくれるのだろうか・・・

    チョイバカオヤジ

    返信削除
  2. GTさん

    返答おくれてすみません。

    「六道の辻」を検索で調べ、ぞっとしたところです。

    私は、このさき、どのように生きて行けばよいのか、、、道標はいづこ、、、

    若竹

    返信削除