2012年1月29日日曜日

ピクルス通信no.138 分別のタオル

女2人、男1人で温泉旅行に行きました。

お風呂に入る際になって、ふと気付きました。

男1人だけひとりぼっちで入るのはとても寂しい思いをするのでは、と。

だから私は言ったんです。

「3人で一緒に入ろうよ」

提案は受け容れられ、3人で内風呂に入ることになりました。

もちろん、身体にタオルを巻いて、ですけどね。


「なんてことがあったのよ〜」と、当の提案をした心根もスタイルも良い女子から聞いた(何年か前)。やましさの欠片もない口ぶりで。

そんな奇跡体験をした男がこの世の中に確実に1人はいるという事実。

Andy and the Bey Sisters

弾き語りのアンディ・ベイが、彼の姉妹であるサロームとジェラルディンとで結成したコーラスグループ、アンディ・アンド・ベイシスターズ。アンディの声は爽やかなエグみが、姉妹の声にはパンチ力がある。兄妹ならではの息の合いもあるのだろうか。黒さとエンタメ感と、さらには精神性もがブレンドされる絶妙。

この一枚ではバックにストリングス、さらなるコーラス隊を配していたりとポピュラーにも訴える内容。

《On The Sunny Side Of The Street》《Bye Bye Blackbird》等、朗々とした快唱で多くが占められるなか、A.C.ジョビンが映画『黒いオルフェ』のために作曲した《A Felicidade》を北米色に染め上げた2分51秒が際立っている。

して、このジャケット。

彼らが姉妹であることを知らなければ意地悪く口をついてしまうところだ。

「アンディ、あんた女子の腰付き見てニヤついてるんちゃうん」


若竹純司

2 件のコメント:

  1. 内風呂で混浴とは羨ましいような、困るような状況ですね。
    醜い自分の体を見せられないので、タオルはマストかな、、、

    コーラスグループ、未聴でした。
    若竹さん、幅広いですね♪
    kubota_toyoaki

    返信削除
  2. 久保田さん

    いつもありがとうございます!

    そう、羨ましいというより、実際当事者になったら困りますよね!目のやり場から何から大変でしょうね。

    久保田さんの広大な趣味に比べたら私なんぞほんと蟻の庭レベルです。
    このグループはプレステッィジからもジャジーな2枚が出ています。

    若竹

    返信削除