2011年11月6日日曜日

ピクルス通信no.126  名にし負わば

お腹が大きかったヤッコチャン(大学時代からの友人で僕とはツナとマヨネーズぐらいに相性がよく趣味もあう)も7月に元気な女の赤ちゃんを産んだ。ちづるちゃん。

だっこしに会いに行くと、ちづるちゃんは元気も元気、なのだが生後数ヶ月にしてはずいぶん落ち着いた物腰なのにいたく感心した。

ぐずつかず、自分を抱いている初対面の汚いブ男にも気を乱すことなく、つぶらなまなこをよこしてくる。

こいつぁたいした女傑になるんじゃないか。

ちづるちゃん、いや、ちづるさんの落ち着きぶりには母親であるヤッコチャンも感服しているようで、時折、我が子をこんな愛称で呼ぶこともあるという。


「専務」


 ファースト・タイム+7
Duke Ellington Orchestra & Count Basie Orchestra : First Time!

かたや「公爵」を意味する「Duke」の愛称を戴くデューク・エリントン。
かたや「伯爵」を意味する「Count」の愛称を戴くカウント・ベイシー。

ビックバンド界の東西横綱が手勢を従えがっぷり四つに組んだ一枚。(ところで10月に発売された『大相撲行司の世界』(吉川弘文館)は気になる一冊)

30余名による夢競演によって音がすこぶる分厚い。

アルバムタイトルよろしく「これがはじめて!」という興奮を味わう。



ヤッコチャンがそのセンスでもって唐突に僕につけた愛称はひどく礼を逸しており、また事実確認もはなはだ不明瞭である。


「童貞貴族」


ゆえに「これがはじめて!」なのかと納得されては困ります。



若竹まさか様

2 件のコメント:

  1. 異性の親友と家族ぐるみの交流、ボクには経験のないことですが、いいものですね。
    せめて「独身貴族」と呼んで欲しいところですが。。。
    kubota_toyoaki

    返信削除
  2. kubotaさん

    遠慮もへったくれもないんです。
    私がいた学科は男対女が1対9の割合で、男の地位はまことに低かったのです。
    家族ぐるみの交流、、、、僕に家族が出来る日はくるのか否か。

    若竹

    返信削除