2011年11月11日金曜日

トゥーランドット

来年の1月、ウクライナ国立オデッサ歌劇場が初来日、

名古屋でプッチーニのオペラ、トゥーランドットをやるそうです。
この歌劇場は名門で、起源は1809年なのだとか。

観たいので、来年が楽しみです。
ただネックなのは高額なチケット料金。
ステージから最果ての席でも、自分が普段行くライブの2,3回分はあるでしょうか・・・。
お年玉も期待しつつ。

沢田

0 件のコメント:

コメントを投稿