2011年9月24日土曜日

アロエありがとう

名古屋といえば、名古屋巻き!という訳でもないんですが、最近買ったんですよ。ヘア・アイロン。あの、髪を巻くコテですね。まだ慣れなくて時間がかかるので休みの日限定ですが、まぁ、くるくるーとなるもんです。

やってみて初めてわかったんですけど、あれ、アイロンというだけあって、すっごい熱いんですよ。頭のすぐそばで150度の鉄棒を使うってちょっとした日常のホラー。改めて、世の中のお嬢様方に尊敬の念を抱きました。

で、先日も準備万端とコテを握ったんですね、ぎゅっと。
「くぁwせdrfghjkl;」声にならないビリッとした衝撃が走りました。そう、掴んだのは持ち手側ではなくアイロン側だったんです。あー、結構やったな、って思いました。

水で冷やしている間、「今日の予定どうしよう」とか、「家事大丈夫か」とか、「レコード触れないのは困る」とか、しばらく考えてたんですね。で、思い出したんです、火傷にはアロエが効く、とのばぁちゃんの教えを。

そ れから、母から貰ったアロエのゲルを塗ってみると、ビリビリとした痛みが吸い込まれていくように和らいだんですね。暫くするとまた火照ってくるので、その 度に塗るを繰り返して、結局、夕方まで30回くらいは繰り返したでしょうか。外出先でもポケットから出してぬりぬりしていました。すると、多少指に硬さは 残ったものの、水ぶくれもできず落ち着いたんです。

いや、正直これまでアロエの事をナメてました。アロエさん、ありがとう! おばぁちゃん、ありがとう! 

そうそう、彼女とか奥様がヘア・アイロン・ユーザーの皆様は、髪を巻いている際にはケンカされないよう、お気をつけくださいませ。

いまむ

0 件のコメント:

コメントを投稿